アチャコ青春手帖 大阪篇
   
公開日 1952年11月13日公開
製作 新東宝/吉本プロダクション
配給 新東宝
8巻 2,274m 83分
カラー モノクロ
画面サイズ スタンダード
 
改題縮尺版
凸凹青春特急
公開日 1958年2月4日公開
配給 新東宝
6巻 1,663m 61分
原版映像未確認のため、下記データは複数の資料を参照の上、構成しています。そのため実際の作品クレジットと異なる可能性があります。
スタッフ    
製作 ............... 児井英生
監督 ............... 野村浩將
原作 ............... N・H・K大阪放送局文芸部
    長沖一
脚本 ............... 山崎謙太
撮影 ............... 友成達雄
録音 ............... 矢野口文雄
美術 ............... 伊藤壽一
音樂 ............... 服部正
出演者    
  ............... 花菱アチャコ ・吉本・
  ............... 大泉滉
  ............... 益田喜頓
  ............... 横尾泥海男
  ............... 藤原釜足
  ............... 渡辺篤
  ............... 左幸子
  ............... 浪花千榮子
  ............... 一の宮敦子
  ............... 武智豊子
  .............. 暁テル子
  ............... 柳家金語樓 ・金プロ・
就職したアチャコは女難で悩むが、会社を狙う悪漢共を見事退治する。

新東宝映画 1956年版(新東宝本社発行)掲載 『アチャコ青春手帖 大阪篇』梗概
現存 確認 現権利者 国際放映 国立映画アーカイブ収蔵 無し 備考