落花の舞
     
公開日 1952年1月31日公開
製作 新東宝
配給 新東宝
9巻 2,480m 91分
カラー モノクロ
画面サイズ スタンダード
原版映像未確認のため、下記データは複数の資料を参照の上、構成しています。そのため実際の作品クレジットと異なる可能性があります。
スタッフ    
製作 ............... 岸川誠輔
監督 ............... 渡辺邦男
原作 ............... 前田曙山
脚本 ............... 友田昌二郎
撮影 ............... 渡辺孝
照明 ............... 平岡岩治
録音 ............... 鈴木勇
美術 ............... 梶由造
音楽 ............... 西梧郎
配役    
高野新少将資通/粂三髷の女(A) ............... 宮城千賀子
結城磯江/粂三髷の女(B) ............... 濱田百合子
山岡鉄太郎 ............... 田崎潤
芸妓 お絹 ............... 宮川玲子
山本久三郎 .............. 鳥羽陽之助
清水正一郎 ............... 阿部九州男
藤山能登守 ............... 高田稔
甲斐庄喜右衛門 ............... 瀬川路三郎
久貝河内守 ............... 江川宇礼雄
早坂佐内 ............... 廣瀬恒美
隼の佐兵衛 ............... 横山運平
庄六 ............... 山室耕
藤吉 ............... 森繁久彌
  ............... 佐伯秀男
  .............. 原文雄
  ............... 岬洋二
  ............... 永井柳太郎
幕末、謎の公郷をめぐり出没自在の粂三髷の女、刺客、侠妓入乱る。

新東宝映画 1956年版(新東宝本社発行)掲載 『落花の舞』梗概
原作
現存 確認 現権利者 国際放映 国立映画アーカイブ収蔵 無し 備考