金語楼の雷社長
   
公開日 1956年9月5日公開
製作 新東宝
配給 新東宝
9巻 2,218m 81分
カラー モノクロ
画面サイズ スタンダード
原版映像未入手のため、下記データは複数の資料を参照の上、構成しています。そのため実際の作品クレジットと異なる可能性があります。
スタッフ    
製作 ............... 伊藤基彦
監督 ............... 毛利正樹
原作 ............... 佐々木邦
脚本 ............... 川内康範
撮影 ............... 友成達雄
照明 ............... 関川次郎
録音 ............... 沼田春雄
美術 ............... 小汲明
音楽 ............... 三宅幹夫
助監督 ............... 柴田吉太郎
スチール ............... 式田俊一
製作主任 ............... 高橋松雄
配役    
大田原社長 ............... 柳家金語楼 (東宝)
中島常務 ............... 横山エンタツ (吉本)
五十嵐浪子 ............... 日比野惠子
五十嵐岸子 ............... 江畑絢子
松本秘書 ............... 鮎川浩
中島節子 ............... 荒川さつき
片桐真人 ............... 丹波哲郎
守衛 ............... 小森敏
  ............... 三宅実
  ............... 美舟洋子
  ............... 高岡久美子
女中君子 ............... 東京子
ビール会社の頑固社長が稲妻社員の新入社に泡をクッて大騒ぎ。急遽結婚命令を下して、じゃじゃ馬娘を総動員。てんやわんやのそのアトは・・・

新東宝映画リスト(国際放映)掲載 『金語楼の雷社長』梗概
現存 確認 現権利者 国際放映 国立映画アーカイブ収蔵 無し 備考