娘ごゝろは恥づかしうれし
     
公開日 1954年8月3日公開
製作 新東宝
配給 新東宝
9巻 1,979m 72分
カラー モノクロ
画面サイズ スタンダード
原版映像未確認のため、下記データは複数の資料を参照の上、構成しています。そのため実際の作品クレジットと異なる可能性があります。
スタッフ    
企画 ............... 金田良平
監督 ............... 小森白
脚本 ............... 永来重明
撮影 ............... 今村秀夫
照明 ............... 守田芳彦
録音 ............... 西河登
美術 ............... 富樫辰春
音楽 ............... 利根一郎
助監督 ............... 石井輝男
主題歌 ............... ビクターレコード
「娘ごころは恥づかしうれし」
作詩 ............... 坂口淳
作曲 ............... 利根一郎
............... 青木はるみ
出演者    
三枝 ............... 高島忠夫
鮎子 ............... 久保菜穂子
君奴 ............... 青木はるみ
新婚の夫; ............... 新倉美子
新婚の夫 ............... 小林桂樹
大木 ............... 鮎川浩
中沢 ............... 島津猛
桃千代 ............... 井波静子
お花 ............... 西朱実
おみよ ............... 東京子
おきの ............... 清川玉枝
玲子 ............... 若杉須美子
了太郎 ............... キドシン
栄造 ............... 藤原釜足 (東宝)
高原旅館の一人娘の婿探しにアルバイトにやって来た学生が狙われた。

新東宝映画 1956年版(新東宝本社発行)掲載 『娘ごゝろは恥づかしうれし』梗概
現存 確認 現権利者 国際放映 国立映画アーカイブ収蔵 無し 備考