鶴亀先生
   
公開日 1954年7月20日公開
製作 新東宝
配給 新東宝
11巻 2,509m 92分
カラー モノクロ
画面サイズ スタンダード
 
改題縮尺版
脱線亭主教育
公開日 1960年3月13日公開
配給 新東宝
7巻 1,833m 67分
スタッフ    
製作 ............... 靑柳信雄
    小坂隆文
監督 ............... 靑柳信雄
原作 ............... 源氏鶏太
脚色 ............... 木村英一
撮影 ............... 平野好美
照明 ............... 関川次郎
録音 ............... 道源勇二
美術 ............... 黑沢治安
音楽 ............... 鈴木靜一
挿入歌『ボヤボヤ節』
作詩・作曲 ............... 三木鶏郎
............... 高島忠夫
ワゴンマスターズ
............... 小坂一也
助監督 ............... 土屋啓之助
編集 ............... 後藤敏男
特殊技術 ............... 新東宝特殊技術
製作主任 ............... 山本喜八郎
出演者    
  ............... 上原謙
  ............... 高島忠夫
  ............... 筑紫あけみ
  ............... 相馬千惠子
  ............... 三原純
  ............... 木戸新太郎
  ............... 小倉繁
  ............... 三木のり平
  ............... 森川信
  ............... 城実穂
  ............... 三原葉子
  ............... 若宮淸子
  ............... 小沢路子
  ............... 一の宮あつ子
  ............... 若月輝夫
  ............... 岬洋二
  ............... 水村国臣
  ............... 德大寺君枝
  ............... 小峰千代子
  ............... 花岡菊子
  ............... 川部守一
  ............... 築地博
  ............... 松方信
  ............... 信夫英一
  ............... 天知茂
  ............... 倉橋宏明
  ............... 児玉一郎
  ............... 大原栄子
  ............... 伊勢由季子
  ............... 西朱実
  ............... 河口ひろみ
  ............... 森悠子
  ............... 国創典
  ............... 原利一
  ............... 花井蘭子
  ............... 齊藤達雄
老体操教師が上京、旧弟子の見合いに出席したり、営業妨害したり。

新東宝映画 1956年版(新東宝本社発行)掲載 『鶴亀先生』梗概
原作
現存 確認 現権利者 国際放映 国立映画アーカイブ収蔵 無し 備考