鯉名の銀平
     
公開日 1954年1月15日公開
製作 新東宝/創元プロダクション
配給 新東宝
9巻 2,340m 86分
カラー モノクロ
画面サイズ スタンダード
 
改題縮尺版
血吹雪下田街道
公開日 1959年11月29日公開
配給 新東宝
7巻 1,744m 64分
原版映像未確認のため、下記データは複数の資料を参照の上、構成しています。そのため実際の作品クレジットと異なる可能性があります。
スタッフ    
製作 ............... 野坂和馬
企画 ............... 酒井知信
監督 ............... 森一生
原作 ............... 長谷川伸
脚色 ............... 八尋不二
撮影 ............... 平野好美
照明 ............... 小山正治
録音 ............... 村山絢二
美術 ............... 鳥井塚誠一
音楽 ............... 西梧郎
助監督 ............... 土屋啓之助
スチール ............... 西崎新
製作主任 ............... 前田晃利
出演者    
鯉名の銀平 ............... 大谷友右衛門
お市 ............... 乙羽信子
爪木の卯之吉 ............... 田崎潤
大鏑島太郎 ............... 横山運平
五兵衛 ............... 小堀誠
のんべの婆 ............... 浦辺粂子
同心浦田三十郎 ............... 小川虎之助
帆立の丑松 ............... 進藤英太郎
黒目の又五郎 .............. 殿山泰司
熊の九郎蔵 ............... 岬洋二
洞穴の作蔵 ............... 冬木京三
岩角の多治郎 ............... 阿部九州男
飴屋の娘 ............... 若宮清子
飴屋の娘 ............... 三原葉子
飴屋の娘 ............... 久保菜穂子
老人 ............... 杉寛
三ン下安吉 ............... 大谷広蔵
女に惚れない旅寝のやくざが一生一度の恋を泣いて散らした下田港。

新東宝映画 1956年版(新東宝本社発行)掲載 『鯉名の銀平』梗概
原作
現存 確認 現権利者 国際放映 国立映画アーカイブ収蔵 無し 備考 改題縮尺版のみ現存