三太物語
   
公開日 1951年9月21日公開
製作 新東宝/芸苑プロダクション/東興映画
配給 新東宝
9巻 2,525m 92分
カラー モノクロ
画面サイズ スタンダード
原版映像未確認のため、下記データは複数の資料を参照の上、構成しています。そのため実際の作品クレジットと異なる可能性があります。
スタッフ    
製作 ............... 松本俊彦
監督 ............... 丸山誠治
原作 ............... 青木茂
    筒井敬介
脚色 ............... 山本嘉次郎
撮影 ............... 植松永吉
    中尾駿一郎
音楽 ............... 渡辺浦人
出演者    
花荻先生 ............... 井川邦子
三太 ............... 神戸文彦
.............. 山口旦訓
............... 植松鐵男
大吉 ............... 大平正
お花坊 ............... 北村あけみ
八重子 ............... 小林辰江
校長先生 ............... 藤原釜足
校長夫人 ............... 本間文子
仙爺 .............. 山本礼三郎
音さん ............... 上田吉二郎
ダムの技師 ............... 沼田曜一
強羅さん ............... 三島雅夫
老巡査 ............... 河野秋武
三太の父 ............... 島田屯
三太の母 ............... 千石規子
オラア三太だ。イタヅラ子だが正直だ。今度学校に花荻先生が来た。

新東宝映画 1956年版(新東宝本社発行)掲載 『三太物語』梗概
原作
現存 未確認 現権利者 - 国立映画アーカイブ収蔵 無し 備考